グラッシュビスタでおこなう睫毛貧毛症の治療費は?

グラッシュビスタでおこなう睫毛貧毛症の治療費は?

グラッシュビスタは睫毛貧毛症の数少ない治療薬です。

1日1回上まつ毛に塗るだけで、効果を実感できます。

早ければ数ヵ月後に効果を実感でき、太くてツヤのある睫毛が生えて来るのです。

しかし、妊婦や妊娠している可能性がある人は、安全性が確認されていないため、使用できません。

また、かゆみを感じてしまうケースもありますが、それ以外は目立った副作用はありません。

他のまつ毛育毛薬と比べて効果と安全性が高いので、人気を集めています。

グラッシュビスタは、日本国内で初めて製造販売の認可を受けた睫毛貧毛症の治療薬です。

病院の処方箋を通じて購入できます。

ただし、保険外の自由診療扱いとなってしまうため、ほぼ定価に近い価格です。
金額の相場は、1万5000円から2万円とされています。

さらに、初めて受診したクリニックの場合は初診料に加えて問診料や受診料も発生するので、更に費用がかさむのです。

グラッシュビスタは通販で買えないがルミガンなら買える

グラッシュビスタは通販で購入できません。

その代わり、同じ主成分のビマトプロストを配合したルミガンならば、通販で購入できます。

ルミガンは、日本国内では未承認のため一般には流通していません。

しかし、海外に拠点を置いているインターネットの個人輸入代行サイトから購入できるのです。

ルミガンは、グラッシュビスタと同じ効果があります。また、価格は1本2000円程度で、クラッシュビスタと比べるとかなり安いです。

個人輸入代行サービスは、日本語表記されたホームページから一般的なオンライン通販と同ように買い物ができます。

購入金額や数量によっては稀に関税が発生することがありますが、基本的には振込やカード払いなどで購入できるのです。

「クラッシュビスタは高くて買えない」という人は、個人輸入代行サイトを用いてルミガンを購入してみてはいかがでしょうか?